第1回学生強化実施報告

平成28年度6月 公益財団法人東京都アイスホッケー連盟 学生強化委員会

 平成28年6月18日(土)・19日(日)の両日を利用して、学生(大学生)強化を実施致しました。

 秩父宮杯にて、優勝された中央大学を筆頭に、各大学の選手達が東洋大学総合スポーツセンターに集結致しました。
今回の学生強化での目的は、スポーツ選手としての生活面は勿論のこと、トレーニング方法及び食事の取り方などの講義と自分の体の事を知って頂く為の、体力測定などを実施致しました。

 講義では沢山の事を学び、そして体力測定では自分の弱い箇所・強い箇所を発見できたと思われます。今回参加して頂いた選手達はシーズンオフの間、それぞれが自分の目標に向けてトレーニングを積み重ね、素晴らしいシーズンを迎える事を誓い合い2日間終えました。

 また、2016-2017年シーズンは『第28回ユニバーシアード』そして長野県で開催される『第72回国民体育大会冬季大会』が既に決定していますので、日本代表・東京都の代表として参加し、優勝の二文字を持ち帰って頂ければと思います。

 多くのアイスホッケーファンの方々には、学生スポーツの醍醐味は勿論のこと、学生としての心使い、そして常にファインプレー&リスペクトを心がけ日々努力して参りますので、来るシーズンを楽しみにお待ち願います。

公益財団法人東京都アイスホッケー連盟


■ 講義

Photo
Photo

Photo
Photo

■ ウエイトトレーニング

Photo
Photo

Photo
Photo

■ フィールドトレーニング

Photo
Photo

Photo
Photo

(2016年6月21日 22時32分)

当ページに掲載している写真、イラスト等の無断転載、複写使用を禁じます。
Copyright © 2017 TIHF All Rights Reserved.