医科学救急医学講習会のご案内

公益財団法人東京都アイスホッケー連盟
医科学委員会 委員長 日原 弘


拝啓 向春の候、会員各位におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は当連盟事業に対し格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、標記講習会を3月18日(日)シチズンプラザにて実施する運びと致しました。
以前、選手がリンク上で心肺停止状態になり、AEDで救命された事例があります。激しいスポーツ、アイスホッケーにおいてAED(自動体外式除細動器)の使用方法を習得することは重要なことだと思いますので、奮ってご参加いただきたく思います。

*各チーム1名以上のご参加をお願い申し上げます。

なお当日は実技形式の講習会になりますので、軽い運動のできる格好でご参加ください。

1.講習内容 緊急時に於ける対処方法
2.開催日時 平成30年3月18日(日)
12:30〜15:30
3.会場 高田馬場シチズンプラザ A会議室 
東京都新宿区高田馬場4-29-27
4.講師 昭和大学救急医療研究部
5.申込締切 平成30年3月12日(月)(参加申込書添付)
ファックス、又は、メールにてお申し込み下さい。
6.参加申込書 ダウンロード
(2018年3月9日 15時40分)

当ページに掲載している写真、イラスト等の無断転載、複写使用を禁じます。
Copyright © 2018 TIHF All Rights Reserved.