東京都選抜、JOCジュニアオリンピックカップ大会第11回日光杯全日本女子中学・高校生アイスホッケー大会の結果

12月23日(金)〜26日(月)まで栃木県日光市で開催されたJOCジュニアオリンピックカップ大会第11回日光杯全日本女子中学・高校生アイスホッケー大会に東京都選抜チームが出場し、6位で終えました。

2回戦では優勝した苫小牧選抜と対戦し、1対2。5位決定戦では釧路選抜と対戦し、0対1。いずれも北海道の強豪チームと1点差での惜敗でした。結果は6位でしたが、それぞれの選手が自分の役割を果たし、東京都選抜の強みであるチームワークの良さを発揮、大変健闘しました。

4日間の遠征では、笑いの絶えない楽しいチームでありつつ、高校3年生から中学1年生までが選手としてだけではなく、共同生活の中で規律とマナーを重んじ、協力し合い、貴重な経験を得ました。

チームをまとめた4人の高校3年生は東京都選抜を卒業です。高校1年生から中学1年生のメンバーが今大会の経験を元にさらに成長し、来年の日光杯に挑戦していってくれることと思います。

大会関係者の皆様、現地でお世話になった皆様、保護者様・ご家族様、様々な形で応援・ご支援くださった皆様に心からお礼申しあげます。

当連盟はより一層、女子選手の育成・強化に取り組んで参ります。これからも女子選手への応援・ご支援をよろしくお願いいたします。

* 写真をクリックすると拡大します

Photo
5位決定戦を終えて。悔しさと力を出し切った達成感が
入り混じった表情の選手たち
Photo
円陣を組み士気を上げる選手たち

Photo
チームをまとめた高校3年生。左からGK杉本友菜選手、
佐野月咲キャプテン、大西理紗・田原澄香の
両アシスタントキャプテン
試合結果詳細はこちらから

>> トーナメント表

>> 試合結果


(2016年12月28日 18時40分)

当ページに掲載している写真、イラスト等の無断転載、複写使用を禁じます。
Copyright © 2017 TIHF All Rights Reserved.